城北ブログ

学校長より~新たなスタートラインに立つ皆さんへ

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

75年前、城北学園は暗雲立ちこめる時代状況の中で、教育における真の自由・正義を求めて開校されました。

城北学園は創立以来、どんな時でも世の中の変化に対して冷静且つ敏感に反応し、正しいと思われる判断を下すことのできる人物を送り出してきました。

現在、世界は時々刻々と変化をしています。

価値観の多様化も進み、ICTの進歩で多くの情報が飛びかい、加速度的にグローバル化が進んでいます。

今後、国境や国籍を越えて、様々な国の人々と関わることが、ますます求められるようになります。

変化の大きい時代ではありますが、皆さんには「未来」という無限の可能性があります。

その可能性を現実のものにするために、

「問題を解決する能力」

「選択し決断する能力」

「コミュニケーション能力」

の3つの能力に、磨きをかけて下さい。

そして、社会に役立つリーダーとして活躍して欲しいと願っています。

皆さんは間違いなく、この国の未来を担っていく人たちです。

学園生活を通して培われた高い見識と豊かな心を持って、未来を拓いてください。

卒業生諸君、新たなスタートラインに立つ時が来ました。

夢や希望の実現のために、目的意識をしっかり持ち、日々努力を続ければ、明日はきっと、今日よりも良くなります。

悩んだり苦しい時は、城北に来てください。

先生や後輩に会いに来てください。

最後に、今の自分があるのは、これまで愛情深く見守ってくれたご両親をはじめ、ご家族の方々の温かい励ましと支えがあったからだということを、決して忘れないでください。

がんばれ!さわやかな城北生!

城北中学・高等学校 校長 小俣 力