城北中学校・高等学校 2021年度入学案内 WEBパンフレット
18/28

8未来を見据えた先進的な取り組み本校ではICT(Information and Communication Technology)に関する環境整備に尽力しています。学習はもちろん、自然環境の問題、社会システムの構築などに関心をもつことに取り組んでいます。ICT機器はそのような時に、生徒の気持ちをかきたてるものです。また、さまざまな問題解決には情熱を分かち合える仲間も不可欠です。ICT機器は、時間や場所を超える強力なコミュニケーションツールです。情熱を持ち仲間とともにチャレンジする時、ICT機器は必ずやそのチャレンジを支えてくれるはずです。生徒用のCellular iPad Pro、Apple Pencil、Smart Keyboardを360セット整備。9つのキャリーカートに40セットずつに分けて、各教室に持ち込めるようになっています。授業中の接続トラブルもほとんど無く、校外学習や研修旅行でもフル活用することができます。城 北ICT教育全50教室あるホームルームクラスのすべてに、65inch BRAVIAとApple TVを中心とするICTユニットが導入されています。iPadやMacBookなどを、シームレスに操作することにより、生徒の理解が深まりやすく、また発信力を養うことが可能となっております。教室や芸術などの特別教室はもちろん、体育館や武道館、講堂など、校内の約100ヶ所にて、高速でインターネットに繋げられるワイヤレスのアクセスポイントを設置しております。どこでもいつでも、思いついた時に、インターネットを利用することが可能です。Point1Cellular iPad ProApple PencilSmart KeyboardPoint265inch BRAVIAAppleTViPadPoint3aruba802.11aceverywhere本校では、iRoom設置、iPadの導入とICT教育環境に力を入れています。いかにこれを使い「優れた判断力」と「思考力」、そして「秀でた発信力」を自ら育むべく活用するか。大きな可能性を得た君たちの、自由な発想とインスピレーションに期待しています。ICT教育の詳細はこちら

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る