城北ブログ

高2沖縄研修旅行1日目

3月7日朝、羽田空港から高校2年生が沖縄に飛び立ち、沖縄研修旅行が始まりました。

誰も遅刻せず、定刻通りの旅立ちとなりました。

2時間40分程度の空旅を経て、無事那覇空港に到着しました。


その後、首里天楼別邸にて昼食です。

生徒は沖縄そばなど沖縄ならではの食事に舌鼓を打ちました。


ここからはクラス毎に行程の順序が変わります。

平和祈念公園では、平和の礎にて献花と平和祈念公園資料館の見学をしました。


ガマの見学は、全員ジャージに着替えガマの中に入って行きます。

ガマは一般のツアーでは入ることは出来ないそうです。

一生に一度になるかもしれない貴重な経験となります。


2日前に事前学習として『GAMA 月桃の花』を観たこともあり、皆真剣に説明を聞き当時に思いを馳せました。


その後はホテルへ向かい夕食です。


夕食後にはエイサー観賞もありました。

伝統の舞踊を初めて見た生徒も多く、興味津々でした。


その後、明日の行程の確認を行い、22時には就寝です。

明日は班別のタクシー研修です。

生徒自身による事前学習や準備の成果を発揮することとなります。

(高2学年スタッフ)