城北ブログ

中1校外清掃

12月5日(火)の6限に、中1の生徒全員で校外清掃を行いました。

今回は城北公園の地面に落ちた紅葉を拾い集めることが目的です。

各クラス、竹ぼうきとビニール袋を手に城北公園へ。

落ち葉を見るや否やかき集め始める生徒たち。


ほうきで落ち葉を集める係と、落ち葉をちりとりに収める係、ビニール袋に詰める係というように、役割を分担してがんばっています。

まだ落葉しきっていない鮮やかな木々の中に、学ランの黒が映えますね。

最後は落ち葉が大量に入った袋を背負って帰還!


日中、生徒は学校のなかで生活していますが、たまにこうして外に出ると、あくまでも社会の、あるいは地域の一員であるということに気づかされると思います。

校外清掃によって、生徒たちが地域のなかで生きていることを実感するとともに、

地域に貢献することの大切さを感じとってくれるよう願っています。

(中1学年スタッフ)