城北ブログ

【釣り部】5・6月の活動の報告

今年度、中学・高校釣り部では7名の新入生を迎え、30名で活動をスタートしました。

5月12日(日)に新入生歓迎のニジマス釣りを、秋川国際マス釣り場で行いました。学校での仕掛け作りは在校生がサポートしてスムーズに行うことができました。

当日も、新入生はニジマスの引きを味わっていました。初めての釣り部としての活動としてはなかなか良いスタートを切れたのではないでしょうか。

6月23日(日)には、荒川(赤羽:岩淵水門付近)にてテナガエビ釣りを実施しました。

梅雨時ということもあり天候が心配されましたが、予定通りに実施でき、例年通りの釣果を得ることができました。

今後、7月から8月に2度の例会(釣行)を行い、8月の夏合宿を迎えます。今年度も生徒たちの手で充実した活動ができればと思っています。

(釣り部顧問)