城北ブログ

化学部 千葉県立現代産業科学館見学!

化学部の2017年の活動は、科学館見学からスタートしました。

1月5日、2年ぶりに千葉県立現代産業科学館に行きました。

今回は、偏光板の不思議な性質を体験するため、展示の見学だけでなく工作教室も体験してきました。

まず、午前中は液晶パネルの原理を体験しました。

デジタル時計や電卓を始めとして、様々な用途がある液晶パネルには偏光板が使われています。

偏光板には方向があるため、その向きを変えるとある不思議なことが起こるのですが…。

興味のある方は電卓とサングラス(偏光タイプのもの)で実際に試してみて下さい。

午後は科学館のご協力のもと、偏光板を使った万華鏡の工作を行いました。

セロテープを偏光板で挟むと色が見えるというもので、類似品を作ったことのある方も多いと思います。

実は、この万華鏡と液晶パネルは共通の原理から成り立っています。

そのため、午前中の体験と併せて、偏光板の不思議な性質への理解が深まったようです。

その後は、他の展示や演示実験を見学して楽しみました。

化学部は高2の3月で引退します。

その花道を飾るのが、毎年春に行われる学会発表です。

三学期は、その発表に向けて日々実験やポスター作成に追われます。

良い発表ができるように、これからも頑張っていきたいと思いますので、今年も化学部をよろしくお願いいたします。

(化学部顧問)

カテゴリー